職場のセクシュアルハラスメント

職場のセクシュアルハラスメントとは、「職場における、相手方の気持ちに反する、性的言動」です。

1.職場における

事業主が雇用する労働者が業務を遂行する場所です。
労働者が通常就業している場所以外であっても労働者が業務を遂行する場所であれば職場になります。

(例)
取引先の事務所、接侍など取引先との商談のための会食などの場所、出張先、車中(営業、バスガイドど)、顧客の自宅(保険外交員など)、取材先(記者)等
また、アフターファイブの宴会であっても、実質的に職場の延長線上のものであれば、職場に該当すると考えられます。

2.相手方の気持ちに反する

セクシュアルハラスメントかどうかは、原則は相手方が判断します。

「コミュニケーションのつもりで、ボディタッチ」といっても、触られた相手が不快ということになれば、セクシュアルハラスメントに該当します。

3.性的言動の例

性的な内容の発言 性的な行動
  • 性的な冗談やからかい
  • 性的暴言
  • 食事やデートヘの執拗な誘い
  • 意図的に性的な噂を流布する
  • 個人的な体験談を話したり聞いたりする等
  • 性的な関係の強要
  • 身体への不必要な接触
  • 強制わいせつ行為、強姦
  • ヌードポスター、ヌード写真の出る
    スクリーンセイバーの使用
  • わいせつ図画の配布、掲示等