家族関係で悩んでいるあなたへ。

みなさま、こんにちは。
ミライアルの藤原寛子です。

いつも、ありがとうございます。

今日は、家族関係で悩んでいるあなたへ。

家族は、多種多様である。
この前提を持つことが、私たちが生きていく時にできれば必要な認識です。

家族だから、仲良くしなければならないなどということはない。
できれば仲良くといきたいけれど…くらいの感じということなのです。

家族の幻想。という言葉を精神科医の斉藤学先生が教えてくださいました。

家族以外の人と、良好な人間関係を形成する。
これも、いいかもしれません。

誰かのよいところ。
家族でも家族以外でもよいところを、ノートにメモしておきましょう。
直接、それをほめなくてもよい。
しかし、そんな小さなことで、関係性が変わることがあります。

無意識は、つながっていますから。

では。また、お会いしましょう。

新大阪のカウンセリングルームOUTGROW(アウトグロウ)をご利用ください。http://blog.livedoor.jp/outgrow1-yokikotokiku/

OUTGROW(アウトグロウ)は、植物が、外に向かって伸びるさまを表しています。どんな環境であっても。

『やり直せるとしたら…』

みなさん、こんにちは。ミライアルの藤原寛子です。

今年も、2月になりました。いかがおすごしでしょうか。

今日は、『やり直せるとしたら…』と考えることを習慣にすることです。

こんな例で考えてみましょう。

先日、ある市の市長のパワハラ発言が大きなニュースとなり
その市長は、最終的に辞職をしました。

では、その元市長が、『もしもやり直せるとしたら…』としたら
どのような発言をすれば、適切だったのかということを考えてゆきましょう。

私ならば、このようなアドバイスをしたいと思います。

その1:ふだんから、、NGワードは、使わないことを心に命じるべし

上記のケースで考えてみますと、市が行っている土地の収用が進んでいない
ということが背景にあった。元市長といえども、人の子。
怒りの感情が発露することもあり得るでしょう。
しかし、そのような場合でもNGワードを使わないということを覚えておく。

その2:アンガーマネジメントを普段から心得よ
(怒り心頭でも、ちょっと待て)
アンガーマネジメントは、自分の身を守るツールとして、心得るべし。
まずは、家族に聴いてみよう。あなたの怒った時の感じを。素直な気持ちで。教えてもらう。
それだけでも、ずいぶん違う。
 
その3:
問題解決の為に、どのようにしたらよいかを最優先で考える癖をつける。
基本は、信頼関係が大切。ラポールの達人となれ。
相手の話を聴く時間を持とう。

『やり直せるとしたら…』と考えて、3か条をつくる。そして、実行。そして習慣にする。

皆様が、今日も、元気でお仕事できますように。  

愛メッセージで話そう。

皆様、こんにちは。ミライアルの藤原寛子です。

今日は、愛メッセージで話そう。です。

愛のあるメッセージ=私(I)を主語にして話すと
愛のある話方ができると私は思っています。

心理学の本などで書かれていますが
これを実際やろうとするとなかなか難しいもの。

研修では、パワハラにならない話し方として、ご紹介しています。

『お前、何やっているんだ。いい加減にしろ。』を愛メッセージで話すとこんな感じとなります。
『僕は、あなたが仕事でミスをするので、怒っていますよ。』こんな感じです。

これを言ってみて、違和感のある方は…
僕は、怒っていますよ。あなたが仕事でミスをするので。
このいい方でも、OKです。

では、この愛メッセージを陽転させてみましょう。
僕は、とっても嬉しいですよ~。あなたの才能がこんなに伸びて。
こんなことを言われると、仕事を頑張ってしまおうかな~という気持ちになりませんか?

是非、あなたも愛メッセージの達人になってください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

今日は、私のおススメ本のご紹介です。

皆様、こんにちは。
今日は、私のおススメ本のご紹介です。

1 口語民法 自由国民社 監修 高梨公之

~来年以降、民法の改正が予定されています。
手元においておきたい1冊。
普通の人でも理解できるように書いてあります。
図や表も多いので、頭に入りやすい。

2 NLPのすすめ  ジョセフ・オコナー著 ジョン・セイモア著 
橋本敦生訳 株式会社チーム医療

~優れた生き方を目指すための人の心理学NLPの本です。
NLPの本は、たくさん出ていますが、不思議の国のアリスが出てくるのは、この本だけ。(少しですが…笑)

3あの同族企業は、なぜすごい 中沢康彦著
~ビジネスモデルを研究する上で、こんな本も面白い。
+(プラス)私は、この本から、家族のパターンを考察してみました。

4エデンを遠く離れて 池澤夏樹著
~不思議なタイトルの本です。
ビジネス本では、ありません。
この系統の本を読むと、マインドチェンジするのが
分かるようになりました。
リラックスして、何も、したくなくなるのが困ってしまいます。
でも、人間、こんな本も必要かも。

さて、皆様は、私にどんな本をススメてくださいますか?

近日、50歳以上の方のためのカウンセリングルーム
OUTGROW(アウトグロウ)を
新大阪にて開設することになりました。

50歳を過ぎると、いろいろなことがありますね。
本当は、自分の中にその答えがあると私の先生は言いました。
そんな答えを見つけるお手伝いをさせていただきます。

いつでも、利用できるように、是非、覚えておいてください。
覚えておけば、利用することも、しないこともできます。
→NLPの考え方の1つです。

料金は、1時間10,000円となっております。

ブログをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/outgrow1-yokikotokiku/

どうぞ、よろしくお願いいたします。

(株)ミライアル 藤原寛子

2019年4月より、働き方改革関連法が施行します。

皆様、こんにちは。ミライアルの藤原寛子です。
いつも、ありがとうございます。

2019年4月より、働き方改革関連法が施行します。

労働基準法・労働時間等設定改善法関連では

①残業時間の罰則つき上限規制(大企業2019年4月、中小企業2023年4月)
②新36協定
③中小企業の月60時間超の残業の割増率の引き上げ(2023年4月施行)
④年5日間の年次有給休暇の取得を企業に義務づけ
⑤フレックスタイム制の拡充
⑥高度プロフェッショナル制度の導入
⑦勤務間インターバル制度の導入促進

労働安全衛生法関連では

①労働時間の客観的な把握を企業に義務づけ
②産業医・産業保健機能の強化
③健康情報の取扱について となっています。

長時間労働により、メンタルヘルス不全につながることが
指摘されています。

かつて、精神科の北山修氏は、このように書いていました。
日本人は、焼きそばを食べながら残業する…と。
しかし、そんな時代は去り、長時間労働が、労働者のメンタルヘルスに
大きく影響する時代となっています。

皆様が、元気で働くことができますように。

長時間労働の際は、こまめに休憩を。
睡眠を確保できないときは、記録につけておくこと。
そして、こまめでも良いので、睡眠時間を確保しましょう。

では。また。