あなたの失敗と成功。

皆さん、こんにちは。
いつも、ありがとうございます。
うだるような暑さの中、いかがおすごしでしょうか。
こんな日は、エアコンの効いたお部屋で何かを考えてみませんか?
例えば、あなたの失敗と成功から何かを学ぶ。ということ。
失敗を嘆いている人がいますが
そして、それも大切なことかもしれないのですが
失敗から何を学びますか?
そして、成功から、何を学びますか?
一度、書き出してみよう。あなたの失敗と成功。
☆明日は、祇園祭が行われます。
行かれる方は、水分補給と休憩をお忘れなく。
ありがとうございます。

ハラスメント防止を通じて、組織風土をカイゼンしよう!!

ハラスメント防止をする目的は、雇用環境の確保です。
そのための目標は、未然防止のための周知啓発とハラスメントが発生した時の迅速適切な対応のための方策を準備しておく。そして行動に移すなどが考えられます。
しかし、それだけでは、もったいないのでは??
ハラスメント防止のためのハラスメント防止研修ではなく
組織風土をカイゼンすることも視野に入れて、研修をさせていただいております。
一度、ご相談ください。全国どこでもまいります。I LOVE JAPAN
話は、変わりますが…
摂津市では、こんな取り組みがなされています。
部長等が、部下の前で「私はハラスメントを断じて許さない」などと宣言するそうです。
自ら考えた文言を部下の前で読み上げ、職場に掲示しているそうです。
→ここがポイントです。自分で考えた文言を部下の前で読み上げてみましょう。
「うちの職場では、ハラスメントを絶対許しません。」「私は、ハラスメント根絶に向けてあらゆる努力をします。」「ハラスメント、ほんまにあかんと思うよ。うちではNGやからね。」
などとまずは、3つ考えてみましょう。
その中から、選択するとベストチョイスができるといわれています。
まずは、行動。やってみましょう。私の先生は、言いました。
誰かの役に立つブログを書いてくださいと。
そして、こんなことも言いました。何かを何かを発掘してくださいと。
いままで生きてきた中に、たくさんの宝物がありますよ。掘り下げてみよう~。もぐら。みたいですね。

https://allevents.in/kyoto/戸倉英雄-日本画展-「黄金航路の宵」-第四番/20005100004707

おでこに手をあててください。

こんにちは。いつも、ありがとうございます。
ミライアルの藤原寛子です。
月曜日に起きた大阪の地震、とっても怖かったですね。
でも、地震を通じて学ぶこともありました。
本当に大切なものは何なのか?
シンプルに。シンプルに。シンプルに考える。暮らしてゆくことが大切かもしれません。
なのですが、今日は、おでこに手をあててください。をお伝えします。
何かストレスフルな状態が起きた時は、おでこに手をあててみましょう。
遠くにいる誰かのために、おでこに手をあてて、祈りましょう。
詳細は、以下の動画でご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=yGhKpWk_7IQ&NR=1

「学ぶ」は、まねび。真似をすることから始まります。
一度、おためしください。信じる人も信じない人も。
これは、キネシオロジーやブレインジムのESR
(エモーションナル・ストレス・リリース)という動作です。
ストレスや感情を手放す。こんな動作によって手放すことができます。
おでこにハの字型に手を当てる。そして深呼吸する。誰かのことを思う。
何かを学んで使うと、自分の視野が広がります。広がって。広がって。広がって。
うまし、うるわしこころいずむ。かも。

家族は、一体である。

このような話があります。
家族は、一体である。
貴方は、信じますか?信じませんか?
家族は、一体であるといっても、その仲がよいという意味ではありません。
家族の誰かが、調子が悪い時、なかなかカイゼンしない時は、その人自身の問題ではなくて、家族間のバランスやゆがみが体調の不具合を起こしているという考え方です。
こんな考え方もあるということを覚えておいてください。
ちなみに、うちの三毛猫の愛(あい)ちゃんは、私にストレスがかかると、具合が悪くなります。
家族は、一体である。かもです。

連合さんに相談してみませんか?

皆様、こんにちは。
いつも、ありがとうございます。
今日は、連合さんに相談してみませんか?のPR。
労働相談ホットラインのご紹介です。

http://www.rengo-osaka.gr.jp/soudan/index.html

1人で悩んだり、我慢したりせずに、まずは連合さんに相談してみませんか?
女性のための全国一斉集中労働相談ホットライン
2018年6月11日~16日(午前10時~午後7時)0120-154-052までどうぞ。
心理学でこんな話があります。
何かを知っていることは、それを使うことも、使わないこともできる。
しかし、知らないと使うことができない。と。
皆様、相談窓口。そしてあなたを助けてくれる何かを知っておいてください。
そんなあなたになってゆきます。ゆきますように。
私の先生は、言いました。誰かの役に立つブログを書いてくださいと。
そんな想いでブログを書いています。拝。