Archive for hiroko@sophia

20220711夏は、ビーフで

みなさん、こんにちは。

今日のテーマは、夏はビーフでです。

かの有名なエドガーケイシー療法の中に、夏はビーフジュース🍹というものがあります。

説明は、こちら https://www.caycegoods.com/news?id=433

でも、このジュースを作れなくても、夏はビーフシチューを食べましょう。もしくは、すき焼き。

こんなお店を見つけました。

池田アゼリアホール レストランBridge https://www.fushioukaku.co.jp/bridge/

バランスのよいビーフシチュー定食が食べられます。池田、川西近辺の方は、(そうでなくても)是非、どうぞ。

20200707あべのの体によいお弁当やお総菜の大はまさん(おすすめ)

少しづつ夏が近づいていますね。

暑い、眠れない、そんなときにはバランスのとれた食事をとりましょう。

すこしづつ、いろいろなものを食べるだけで、体は、元気になってゆきます。

あべのの大はまさんは、安くて、体に良い(天然だし)お弁当やお惣菜を提供しています。

良かったら、一度ご賞味ください。

ふつうのお店ですが、体によいこと請け合いです。

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27123406/dtlmap/

20220707自立と社会的協調

かの有名なアドラーは、このように言っています。

子育ての目標は、自立と社会的協調である。

この言葉は、私たち大人にも当てはまります。

どうでしょうか?

あなたは自立していますか?

社会的協調を果たしていますか?

20220707京都とベルイマン

京都で、イングマールベルイマンの映画を見ました。

沈黙と鏡の中のささやきという2作品。

初めて見たベルイマンの映画は、そんなに印象深いものではありませんでした。

沈黙は、一言でいうと対照的な姉妹の話

鏡の中のささやきは、一言でいうと精神病の娘を中心とする家族の話。

でも、今日になって、もしかして、この映画は、家族療法に使えるのではと思っています。そんな感じ。

ベルイマンさん、ありがとう。そして京都は、いかがですか?

行く春を近江の人と惜しみける 芭蕉

来る夏を祇園ばやしと迎えます 寛子

山や鉾私の前世とつながりて 寛子

20220707夜、よかったことを書き出す

今日のワークは、夜、よかったことを書き出すです。

❶一日、振り返ってみてください。

❷今日、よかったことを書き出します。

ただ、それだけです。コツは、自分にうそをつかないこと。

自分に正直になること。

そうすると、こころのベクトルが前向きになってゆきます。

ある日、ある時、こんなことがありました。

仕事に疲れて、駅にゆくと、特急コウノトリを待っている人たちがいました。

その中におじいちゃんとおばあちゃんがいました。

おばあちゃんに、どこから来たの?どこへゆくの?と尋ねると、城崎温泉にかえりますとの返事がありました。

城崎温泉、いいですね。と私は言いました。

温泉のチカラなのかな。あらあら不思議、とても元気になりました。

こんな小さなことでいい。そのままのあなたでいい。

今日、よかったことを書きだしてみてください。