Archive for 未分類

家族は、一体である。

このような話があります。
家族は、一体である。
貴方は、信じますか?信じませんか?
家族は、一体であるといっても、その仲がよいという意味ではありません。
家族の誰かが、調子が悪い時、なかなかカイゼンしない時は、その人自身の問題ではなくて、家族間のバランスやゆがみが体調の不具合を起こしているという考え方です。
こんな考え方もあるということを覚えておいてください。
ちなみに、うちの三毛猫の愛(あい)ちゃんは、私にストレスがかかると、具合が悪くなります。
家族は、一体である。かもです。

連合さんに相談してみませんか?

皆様、こんにちは。
いつも、ありがとうございます。
今日は、連合さんに相談してみませんか?のPR。
労働相談ホットラインのご紹介です。

http://www.rengo-osaka.gr.jp/soudan/index.html

1人で悩んだり、我慢したりせずに、まずは連合さんに相談してみませんか?
女性のための全国一斉集中労働相談ホットライン
2018年6月11日~16日(午前10時~午後7時)0120-154-052までどうぞ。
心理学でこんな話があります。
何かを知っていることは、それを使うことも、使わないこともできる。
しかし、知らないと使うことができない。と。
皆様、相談窓口。そしてあなたを助けてくれる何かを知っておいてください。
そんなあなたになってゆきます。ゆきますように。
私の先生は、言いました。誰かの役に立つブログを書いてくださいと。
そんな想いでブログを書いています。拝。

ミライアルの業務案内。

皆様、こんにちは。

弊社は、研修企画と講師派遣業務を主業務とし、
近畿圏を中心(そして、日本全国もOKです)に
活動させて頂いております。

ご縁がありましたら、ミライアルの研修のご利用を
ご検討頂けないでしょうか?
どうぞ、よろしくお願いいたします。

■弊社の特徴

① 心理学をベースとした研修企画を行っています。
② 楽しく学べるということを視点においています。
楽しく学ぶということは、学習の大切な要素です。
参加者の心に残るという意味ではこの学習法が一番効率的です。
③ 適正料金を心がけています。
④ ご依頼先様のニーズに応じてカスタマイズさせていただきます。
⑤ 御社の成長を支援しています。

何かありましたら、お気軽にお問合せください。

益々のご発展を祈念致しております。
ありがとうございます。

今後も、ミライアルをどうぞよろしくお願いいたします。

未来という言葉とミライアルがつながってゆきます。

男は、柔道。女は、ダンス?

一昨日、吹田のメイシアターで、弁護士の仲岡しゅんさんのお話を聞きました。
テーマは、LGBTについて。いろいろお話をしてくださったのですが
その中でも、印象的なことがありました。
それは、高校時代のこと。男は、柔道。女は、ダンスを選択せよというものでした。
仲岡さんは、自分は、柔道よりもダンスがよい。
でも、選べない。大きな葛藤があったそうです。
男だから、柔道。女だから、ダンス。
ご参考:やわらちゃんこと谷亮子さんは、女性で、柔道の達人でしたね。
いつも、男女共同参画のお話をさせていただく時には、
「男のくせに、根性がない」とか「女のくせに気が利かない」という例で
ジェンダーハラスメントについて、お伝えすることがあります。
学校現場では、(ハラスメントではないのですが)このような授業設定に
今後カイゼンの方向性がありそうですね。

帰りがけに、ふと、こんなことを思いつきました。
子どもたちへのワークショップ。「何で勉強するのか?」を行ってはどうかと。
皆さんは、どうでしたか?何で、勉強するのか?考えてみたことがありますか?
将来の為に、勉強する。いい学校に行って、いい会社に就職するなんてことを
親から言われなかったでしょうか。
それは、本当かもしれないのですが、もっと違う意味を考える。体で感じることができたら
子どもたちの能力向上につながるのではと思っています。

みんなでシェアすることの楽しさもお伝えしたいと思っています。
本当に楽しいワークですので、教育関係者の方は、一度ご検討ください。

「何で勉強するのか?」
小学校、中学校等の出前授業を承ります。お問い合わせは、こちらまで。aslan@ray.ocn.ne.jp

私の先生は、言いました。誰かの役に立つブログを書いてくださいと。

言葉の意味について考えてみよう。

皆さん、こんにちは。
いつも、ありがとうございます。
私は、ハラスメント防止研修をさせていただくことが多いのですが
先日、ふとこの言葉が気になりました。
ハラスメントの苦情処理体制という言葉。
通常、よく使われがちな言葉で、気にもしなかったのですが
もしかして、ハラスメント相談をすることは
苦情処理という意味につながりかねません。
言葉の意味のもつ力は大きいので
ハラスメントの相談体制や相談対応といった表記の方が良いかと思います。
そして、最近、言葉の持つ意味について考えてみると
自分のこころの姿勢が正されるのではと、私は思っています。
私の先生は、言いました。誰かの役に立つブログを書いてくださいと。